<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
黒潮ツーリング・1・・・四万十沈下橋

1日目。

別府からのフェリーが、早朝05:35分発

と言う事で真夜中に出発。

国東付近の寒さを抜けると、

別府港できれいなご来光が迎えてくれました。

 

 

八幡浜へ運んでくれるフェリー「えひめ」。

時間ぎりぎりで、急かされながらバタバタと乗船。

3時間ほどの船旅を楽しみます。

 

 

フェリー大好き人間だし、旅気分は上々です。

ちょっと仮眠を取っている間に、

佐田岬が見えて来ます。

 

 

8時20分頃、八幡浜上陸。 久しぶりの四国。

県道25号、いよいわき駅近くで、

田圃に大きなマンモスが立っていました。

 

 

国道56号に出てからほど近く、

四国遍路43番札所の明石寺にちょっとだけ立ち寄り。

今日は観光する日、素通りしようかと思ったのですが、

大きな転機となった遍路の久しぶりの再訪、

やっぱり挨拶参りしておこうかな、、、と。

ライダー姿のまま、ささっと手だけ合わせました。

 

 

県道29、30で歯長峠を越えて行く道は

遍路のルート重なっていて、

いろいろな思いがよぎります。

 

三間から県道57、国道381、441で

のどかな道をつないで

四万十川沿いに出ます。

 

四万十川沿いに出た所で

少し上流側へ向かったところにあった

最初の沈下橋。 たぶん長生沈下橋。

 

のどかな天気。きれいな流れ。観光客もいない静けさ。

橋の少し広くなっている場所にバイクを停めてたたずみます。

目が慣れてくると、清流の中にたくさん魚がいるのが見えます。

 

しばらくのんびりを決め込んでいると、

1台のビッグバイクがやって来て、橋にバイクを停めると

小さなバックを持って橋の袂に急いでいます。

写真かな?と思っていたら、頭上から何やらモーター音が、、、。

なんとドローンで上空から撮影しているのでした。

 

ひとしきりゆっくりして出発。

ここからは四万十川沿いを下流へ向かいながら、

主な沈下橋巡り。

 

これは岩間かな。

 

これは3本脚なので勝間ですね。

 

 

高瀬だと思います。

 

最下流の佐田沈下橋ですね。

梅雨時期の平日、どの橋も観光客もほとんどおらず、

長閑な風景を過ごしました。

 

ひとしきり四万十沈下橋を堪能したら、

すっかり午後の時間です。

ぼちぼち、足摺岬へ向かう事にします。

 

 

 

 

2017.06.17 Saturday *** バイク / 11:48 / comments(0) / trackbacks(0)


ひさしぶりに・・・行って来ました・足摺

梅雨だと言うのに晴天が続いた昨日・一昨日、

一泊ツーリングに行って来ました。

一人での泊りがけツーリングとなると、

もう7年か8年ぶり、、、。

 

目指したのは足摺岬。

純粋に観光目的と、ちょっと個人的な思い入れと。

 

四万十の流れと、黒潮の海にのんびりして来ました。

そして少しの感傷と。

 

時間をみてツーリングの様子、アップしたいと思います。

今日から仕事。頑張りましょう。

 

 

2017.06.16 Friday *** バイク / 12:02 / comments(0) / trackbacks(0)


梅雨入りしましたが、、、乗れなかった5月

ツーリング日和のいい天気が多かった5月。

なぜか自分の休日だけは雨天、、、

が何週か続き、

LINEに次々に送られてくる

他の人のツーリングの様子を羨むばかり、

そのまま、梅雨入りしてしまいました。

 

雨雲接近メールを受けながらも

ほんの近場だけ気分転換に乗って出ては

案の定、降り出した雨の匂いを感じながら帰宅を急いだりして。

 

でも、6月真ん中になって、

休日の天候が恵まれそうです。

5月に断念したツーリングが

ひと月遅れで実現できそうです。

 

 

 

 

2017.06.13 Tuesday *** バイク / 13:26 / comments(0) / trackbacks(0)


profile
晴れたらいいね

-天気予報コム-
Categories
Archives
Comments
Recommend
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search