今年の乗り納め・・・パコダに思う事

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 22:19

ずいぶん暖かい日和となったので、

今年のバイクの乗り納めに、

近所の海岸や公園を散歩走り。

 

 

すぐに海がある、と言うのはいいですね。

数分、十数分で気分転換、開放感が味わえます。

とは言え、

来年はもう少し足を延ばしたツーリングを増やしたい。

 

和布刈公園へ一足伸ばして、

なんだか今日は気が向いて、パコダを覗いてみました。

 

和布刈の山上には、日本では珍しいパコダがあります。

隣接の施設にミャンマーのお坊さんもいらっしゃいます。

 

パコダを見ていると、ちょうどお勤めの時間なのでしょう、

ミャンマーのお坊さんが来て、読経を始められました。

 

日本のお経と違う独特の抑揚で、知らない言葉の読経が、

静かなパコダの中に程好く響き続けます。

 

日本ではあまりなじみの無い?上座部仏教。

日本の方がずいぶん豊かで贅沢で恵まれた環境であるに違いない。

それでも、遠くミャンマーから自国を離れて、

この九州の片隅のパコダで、日々の務めを守っている、

彼らから日本人はどう見えているのだろう、

どんな思いで務めているのだろう、、、。

豊かさだけではないのだろう、幸せってなんだろう。

 

なんてぼんやりと思いつつ、経の流れるパコダを後にしたのでした。

いい年を迎えられますように。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

晴れたらいいね


-天気予報コム-

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM