健康祝い

  • 2018.11.11 Sunday
  • 00:23

もう先週ですが、、、

母と相方が相次いで病院で検査を受けました。

 

幸い、二人とも特に悪い診断も無く、

それぞれ心配事に一安心したようです。

 

健康を祝って3人で地元のレストランへ。

 

 

母は今年の梅雨に短期ですが入院もあり、

相方は、半年に一度の経過観察。

 

健康でいられる事、いてもらえる事って、ありがたい。

おいしく楽しいひと時、感謝です。

枯れないで!・・・川棚のくすの森の危機

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 21:28

6月中旬の休日。

晴天に誘われて、午後からふらりと

角島までバイクで出掛けた帰り道。

川棚のくすの森に立ち寄ってみました。

 

ところが駐車場に着いてみると、

なんだか様子が違う、、、

大楠の樹が幹や枝がむき出しに見えるのだけど、、、。

 

近付いてみると、信じられない姿でした。

青々と葉を茂らせているはずのこの時期に、

1本で森のように見える、

と言うほど広げた枝のほとんどに葉は無く、

幹や枝がさらされて、冬枯れの樹のようです。

 

 

周囲には広く縄張りがされ、

枝落ちの危険の為立ち入り禁止とされています。

表示されている地元新聞記事の切り抜きを読むと、

根腐れと幹の空洞化が進んで枯死の危機に瀕しているとの事。

原因調査、樹勢回復の対策はなされているようですが。

前回立ち寄ってから、数か月しか経っていないはずだけど、

こんな巨樹がそんな急激に枯れるものなのか。

 

 

樹齢数百年の日本有数のくすの巨樹。

枯れてなくなるのはあまりに惜しい。

本庄の大楠も、火災で焼失しかけた後、

今も茂っている、、、頑張れくすの森。

桜もおわり

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 10:26

ずいぶん遅くなった今年の桜も、

最後にはいい花見ツーリングが出来ましたが、

親戚の不幸事のうちに咲きすすみ、

ようやく落ち着いた休日には、

ちょうど咲き誇るものの雨模様続きで、

あっという間に

花の時期も終わるかと思っていました。

 

まだ咲き進みの頃、晴天の海峡の桜。

 

雨の止み間に、咲き誇る姿。

 

なぜか桜の季節の前後に親族の不幸事が多い気がします。

父しかり、祖母しかり、義祖母しかり、、、。

 

春に浮かれる、でもちょっと寂しさのよぎる季節。

今年もまた、桜が終わりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

野焼きで阿蘇満喫

  • 2017.03.20 Monday
  • 22:21

昨日、日曜日は気持ちのよい快晴の下、

阿蘇の野焼きボランティアに参加して来ました。

 

阿蘇の牧野と言っても、場所場所でいろいろですが、

今回は、根子岳や中岳を望む眺めの良い広い牧野で、

前日の雨で午前中はあまり燃えませんでしたが、
昼からはよく燃えて、

いかにも阿蘇の野焼き!って感じを満喫しました。

 

 

ちなみに安全の為、作業中の撮影は基本禁止なのです。

安全に見守るだけの場所では、リーダーさんが許可してくれます。

 

 

炎の爆ぜる音、匂いを感じながら、

ボランティアをしつつ、

自分も仕事疲れの頭をリフレッシュです。

 

根子岳をバックに炎が上がります。

 

自分も以前は、年に何度も参加し、非力ながら

ボランティアリーダーを任せていただいたりもしましたが、

今は、年に一度行けるかどうかになり、

一参加者として、無理せず気軽に参加させていただいています。

 

 

久しぶりの野焼きと、顔見知りのボランティアさんとも合い、

体はきつくても、気持ちの良い休日となりました。

 

次は、新緑の景色を楽しみに、バイクで訪れるとしましょう。

 

高塚地蔵・・・家族ドライブ

  • 2016.11.10 Thursday
  • 12:18

晴天続きの連休2日目、

相方と母と高塚地蔵尊へ出かけて来ました。

込み合う観光地を避けて半日余りで家族ドライブです。

 

 

まだ若かった頃、時々母が行きたがった場所。

家族、子供の事をいろいろ願ってくれていたのでしょう。

境内にはたくさんの祠や地蔵がありお参り箇所がいっぱい。

母はため込んだ1円玉を巾着袋に入れ持ち込んでいました。

 

 

参道階段脇には大銀杏が見事に葉を広げています。

長い参道階段脇には多くのお店が並びますが、

足が弱った母にはきついので、

一番上の駐車場から、最短距離でお参りです。

 

 

おみくじを引いてみると、3人とも大吉か小吉でした。

近くの店で手打ちそばを食べ、

帰りの道の駅で野菜を買って、

穏やかに時間が過ぎてゆきました。

 

若い頃なら、天気の良い休日はすべて自分の楽しみと、

2日ともバイクで走り回っていたことでしょう。

今は、こう言う時間を大切に持ちたいと思う。

この歳で今更ですが、

いい意味で歳を取ったのでしょうね。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

晴れたらいいね


-天気予報コム-

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM