<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
タンゴジャケットで初乗り

これ以上ない、

と言うくらい晴天で過ごしやすい休日。

 

午前中、里帰りする相方を送り出し、

すっかり暖かくなった午後に、

この春に購入した

ペアスロープの丹後橋立織り

コットンジャケットの試し乗りがてら、

散歩代わりのちょい乗りに出かけました。

 

平尾台へひと上り。

野焼きで黒かったカルストの草原も

すっかり新緑で覆われていました。

 

モデルを気取るようなスタイルでもないですが、、、

ようやくクローゼットから出したC-055VT、

走っていてもバタつきも無く、しっかりしていて

走行時の着心地もいいです。

コットンジャケットが心地よい季節が来ましたね。

 

来週は、数年ぶりに泊りがけでツーリングに行くつもりが、

今のところは雨予報、、、予報が変わる事を願うばかり。

 

2017.05.18 Thursday *** バイク / 23:02 / comments(0) / trackbacks(0)


午後からちょっと海・・・CB250F

一日快晴予報の休日だと言うのに、

前日の仕事帰りが夜中、就寝が明け方近くとなり、

午前中を棒に振ってしまう始末。

 

夏日の予報に、お昼もずいぶん過ぎてから、

海へ一走りして来ました。

 

向かったのは角島。

小串からの海岸線は風に少し白波も立っていました。

 

そして、角島。 もう定番の写真ですが。

仕事のモヤモヤも消えますねぇ。

 

不人気車のようですが、わりとスタイルいいじゃない?

と、思いつつ愛車を撮ってみたり。

 

帰りは、「川棚の楠の森」に立ち寄り。

この時期は緑も鮮やかで、枝の広がりが豊かに見えます。

「大楠や、枝から枝へ 青あらし」 種田山頭火

 

公園には何とも素朴な無人販売が置いていました。

お土産に、つわぶきとスナップエンドウを頂きました。

 

2017.05.11 Thursday *** バイク / 21:44 / comments(0) / trackbacks(0)


新緑浴ショートツーリング・・・CB250F

昨日は、

GWと重なり各地込み合いそうな休日、

遠出は避け、近場を半日ぶらり。

この季節、むせるような新緑の中を走りたくて、

英彦山の山里から峠道を走ってみました。

 

平尾台を越えて豊津方面へ向かい、

車の少ない犀川方面、国道496も一旦外れて、

県道237から英彦山へ上ります。

 

久々に訪れた本庄の大楠。

春の日差しの中で穏やかな木陰を広げています。

裏に回ると主幹はほとんど空洞となっていて

老齢な姿をしています。

 

案山子、ではないよね。田圃を見守っていた人形たち。

 

 

 

途中のバス停に立派な藤棚がありました。

 

そして、今日のお目当て。

新緑の薫る峠道をただ走り抜けます。

 

のんびりと、気合の無い走りで峠を越えて帰路に着きました。

 

機会があったら、春のうちに山深い椎葉村へ行ってみたい。

 

 

 

 

2017.05.05 Friday *** バイク / 12:26 / comments(2) / trackbacks(0)


ブレーキレバー交換・・・CB250F

好天の昼時、

行きつけのバイク屋さんに出向き、

CBのブレーキレバー交換をして来ました。

 

先々週の花見ツーリングで

ちょっと浮かれ過ぎまして、

立ちゴケしてしまいまして、、、。

いや、

こんな軽いバイクでやってしまうとは思わなかった、

と言うか、

若い頃なら、なんとかのバカ力で、

意地でも立て直したはず、

と言うか、

年齢と共に諦めが早くなったと言いますか、、、。

 

事故や大ゴケは論外ですが、

こんなチョンボで傷つけないようにしなければ。

相方が気持ちよく買わせてくれたバイクですから。

 

バイク屋さんまでの往復だけですが、

春の日和を楽しみました。

 

土おこし前のレンゲ咲く田園。

 

フェリー乗り場で一息。

 

 

2017.04.29 Saturday *** バイク / 00:58 / comments(0) / trackbacks(0)


桜ツーリング・・・後半・南阿蘇

昼を大きく過ぎてしまっている時間に、

ペースアップで南阿蘇を目指します。

 

日向神から鯛生、中津江、オートポリスのルートで

阿蘇北外輪山のミルクロードへ。

 

 

赤水へ外輪山の中へ下って、大桜への近道をさがすと、

早々に案内看板が出ていたのでおとなしく辿ります。

 

一心行の大桜、見事に咲き誇っていました。

写真を撮って、出店の赤牛コロッケをほおばりながらしばし鑑賞。

桜のピンク、菜の花の黄色、空の青、山の枯れ色、

コントラストが綺麗です。

 

以前に一度、初めて来た時は、台風被害で枝が落ちる前でした。

写真の左半分も右半分と同じようにボリュームがあり、

本当に丸い桜のドームのような姿だったように記憶しています。

被害は残念ですが、大桜は健在、と言ったところでしょうか。

沢山の観光客が桜の下でうららかな午後を楽しんでいます。

 

 

当時より、周辺もすっかり公園化して開けていました。

山間で名も無く静かに咲く桜とは対照的です。

 

帰宅が遅くなる事を覚悟して、帰路につきます。

阿蘇の登山道等は、熊本地震の影響で未だ通行止めなので、

裾野の道をたどって内牧温泉へ向かい、大観峰へ上ります。

 

最後の阿蘇の展望に一息入れてから、あとは帰路を急ぎます。

日田を抜けた頃には暗くなってしまいました。

 

久しぶりに、一日、いいツーリングが出来ました。

2017.04.17 Monday *** バイク / 11:51 / comments(0) / trackbacks(0)


profile
晴れたらいいね

-天気予報コム-
Categories
Archives
Comments
Recommend
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search